怖がらせない。叱らない。ペットに寄り添い、苦痛のない診療を。

堀犬猫動物病院が選ばれる理由

  • 経験豊富な医師による診療

    臨床検査技師の資格を持ち、開院以来15,000件以上の手術を行ってきた経験豊富な院長が診療・治療を行いますので安心してお任せ下さい。往診も行っています。

  • 昭和43年から続く確かな実績

    大切な家族の命を預かる動物病院として地域の皆様に信頼され、愛される、アットホームな病院作りを行っています。

  • 早く、的確な診断ができる

    院内検査で病状を見極め、飼い主さんの不安とペットの苦痛をいち早く取り除くために最善を尽くします。高度医療が必要な場合は、しかるべき病院をご紹介致します。

診療方針について

無理な治療をしない。苦痛のない治療を心がける。ペットの気持ちを第一に考え、本当に必要な治療のみを行います。

人間もそうですが、ペットにとっても病院というのは決して好きな場所ではありません。
なわばり(テリトリー)ではない上に、知らない人(獣医師)に触られるため、非常に緊張し、不安になってしますと思います。
堀犬猫病院では、一匹一匹のペットの性格や緊張の度合いを見極め、ペットが嫌がったり怖がったりする動作を極力しないよう心掛けています。
治療に伴う痛みに関しても、できるだけ少なくなるよう、適切な処置のみを行います。
無理な治療はせず、本当に必要な治療のみを行い、飼い主さんにも治療前にはしっかりと説明をすることで安心していただきます。
大切な「家族」そして、飼い主さんに寄り添い、日々の診療を行っています。

初めての方はこちら

  • 院長とスタッフの紹介

    診療経験豊富な臨床検査技師の資格を持つ院長をはじめ、動物が大好きなスタッフと仲間たちを紹介します。

  • 毎日の確認で早期発見・早期治療を

    いつもと違うな?と感じたらすぐに連絡を。ペットのサインを見逃さないために、まずは病気を知ってください。

  • 予防接種で病気を防ぐ

    備えあれば憂いなし。病気になるその前に、予防接種を受けて大切なペットを守ってあげてください。

  • トリミングもやってます

    動物病院のトリミングだから、獣医師による健康状態のチェックも同時にできます。

新着情報

  • 2017.07.05 7月5日、里親募集欄にオスの子猫二匹追加しました
  • 2017.07.02 六月二十日にUPした仔猫の内、まだ引き取り手の見つからない二匹の写真を撮り直し、再UPしました。
  • 2017.06.12 善意の方が保護してくださった仔猫の飼い主を募集中です。
    興味をもたれた方は里親募集をご覧ください。
  • 2017.06.03 子猫を保護された善意の方から、募集をかけて欲しいとのことです。
    我こそは、という方は 里親募集へ。
  • 2017.05.16 5月15・16日に、里親を求める子猫たちの情報が入りました。
    我こそは、という方は 当病院へご連絡お願いします。
  • 2017.05.10 5月の院長先生の休診日
      *14日(日曜日)
      *毎週火曜日
  • 2017.05.07 猫が当病院に迷い込んだようです。
    お心当たりがある方は、里親募集欄へ。
  • 2017.04.17 当院にて狂犬病予防注射を希望される飼い主様へ
    *市から配布されます「狂犬病予防注射通知ハガキ」をご持参ください。
      とくに名古屋市在住の方は、今年よりお手続き方法が変わりました。
      わんちゃんの「登録番号」が必要となります。
      ご協力お願いします。

       

       
      
  • 2017.01.07 11月10日前後より、我が病院の扶養猫が行方不明です。
    お心当たりがありましたら、ご連絡お願いします。

    特徴:オスの黒猫で、去勢の針金がついています。
    尻尾も胴体も短め です。
  • 2016.11.16 里親募集ページ更新しました
  • アルバム
  • よくある質問